​幼児 通信教育

幼児教室が近くになくて通えない!
幼児教室の開校時間と予定があわない!
幼児教室の料金がちょっと高い!

という方へ。

「幼児教室ではなく幼児向け通信教育にする」

という方法もあります(・∀・)b
 

参考までに人気の幼児向け通信教育を調べてみました!
人気があると思われる順にランキング形式で紹介します。

幼児 通信教育 ランキング

1位 こどもちゃれんじ

 

>>詳細・資料請求はこちら<<

通信教材対象年齢:生後6ヶ月~6歳
料金:月あたり1650円~(12ヶ月分一括払い)
月払いだと毎月2,000円くらいです。


売上高4632億を誇る大企業ベネッセの教材。
幼児向け通信教育ではシェア80%と圧倒的な人気があります。
内容が充実してるのに安いというのが人気の理由なようです。

付録としておもちゃもついてきます。
子供のおもちゃは「こどもちゃれんじ」の付録だけで足りた、という評判も。

資料請求するとサンプル通信教育教材が無料でもらえます。

 

>>詳細・資料請求はこちら<<

2位 Z会の通信教育

 

通信教材の対象:年少~年長
料金:2,925円/月らしい(ネットで調べてみた限り)
 

ベネッセよりZ会のほうが最近は人気があると聞いたことがあります。(会員の純増がベネッセより多いのかな?)

「あと伸び」を重視しているあたり
幼児教室の教育方針に近いと思います。

Z会は70年以上の歴史と1000人以上の東大合格者数がいるという実績があります。
なので偏差値高めの中学・高校・大学への進路を視野に入れてる家庭にもマッチしそうです。


資料請求で無料でお試しの通信教育教材がもらえます。

 

>>詳細・資料請求はこちら<<

3位 ドラゼミ

 

>>詳細・資料請求はこちら<<

通信教材の対象:年少~
料金:月あたり1,674円~(12ヶ月分一括払い)
月払いだと毎月2,000円くらいです。


ドラゼミは出版業界大手の小学館の通信教育です。
小学校以降の学習がスッとできる基礎を作るようなカリキュラムです。
 

内容としてはこどもちゃれんじに近いのかもしれません。
ドラえもんのキャラクターが豊富に使われているのでドラえもんが好きな子はこっちの方が気に入るかも。

サンプル申し込みで
一週間ぶんのお試し通信教育教材が無料でもらえます

>>詳細・資料請求はこちら<<

5位 ポピー

 

通信教育の対象年齢:2歳~
通信教育の料金:980円


余計な付録がなく、その分格安といえる通信教育。
学校教材を多数発行している「新学社」というところがその教材づくりのノウハウを活かして作ってる教材。
40年近くの実績があります。

諏訪東京理科大学教授の篠原菊紀という先生が「親子でポピーを使っているときの脳活動」を測定し、そのフィードバックが教材にされているそうです。なんかすごい。。

資料請求で無料おためしの通信教育教材がもらえます

 

>>詳細・資料請求はこちら<<

幼児向け通信教育教材の選び方

4位で紹介した「七田式学習システム」以外はすべて
資料請求すると無料で通信教育教材の見本がもらえます。
 

子供楽しく続けられそうな通信教育はどれか?は、
子供に実際にサンプル教材で遊ばせてみるとハッキリわかるはず。

 

なので気になる通信教育をいくつか資料請求(サンプル請求)してみて、子供に遊ばせてみて、
一番気に入った通信教育を受講する、という選び方が一番間違いないんじゃないかな~、と思います。

 

事前にいくつかサンプル請求しておけば、受講を申し込んで通信教育が届くまでの間、その他のサンプル教材で遊ばせてあげることもできますし( ̄▽ ̄)v


NOCOR

 

ホームページ管理者:まっきー

これから子どもを授かる予定。なのでどんな幼児教室が千葉のどこにあるのか、いろいろ調べてみました。その調べた内容を復習がてらまとめています。

千葉でどんな幼児教室があるのか探しているママさんの参考になれば幸いです。

 

Z会 幼児コース 


こどもちゃれんじ


NOCOR

© 2018 幼児教室 千葉 rss